人の人生は、

自分が思ってることがそのまま外側に現れます。
今の現実は、

自分の潜在意識が作り出したものです。
もしもその現実が自分が本当に望んでるものと違うのであれば、変えるのは自分の【潜在意識】です。
 

潜在意識の中で大事なのは、感情。
感情を後回しでしないことです。

あなたが日々の生活で、いつもつまずくことってありませんか?
いつも無視される
大事にされないな
責められるな

その時あなたはどんな感情を感じてるでしょう?

怖い
悲しい
寂しい
無価値感

それはいつ最初に感じたものでしょう?
一番最初の時はいつ?

それを思い巡らしてみてください。
それはおそらく、
子供の頃。
小学生か、
もっと小さい頃。

お父さんかお母さんか、
もしかして友達とか先生かもしれない。

それをね、しっかり感じてください。
そしてその時を癒すことが大事。

それができない限り、
(潜在意識の中には時間というものが存在してないから)
ずっとその出来事が影響を与え続けます。

20年30年も。


人生、10年なんて、あっという間に遠回りをします。

この感情、心の底から、根本的に癒していくことによって、あなたの毎日は大きく変わります。

さて、ではどんな感じどんな風に、感情を癒していけるでしょう。

ほんとに癒していけるのかしら?って不安になっても大丈夫!

あなたは幸せになるためにこの世に生まれてきたのだから、

ちゃんと方法はあります。

感情癒す方法はいくつもありますよ。
今日はここでは、感じるというのを、おすすめしていきます

大事なこと☆
感情は、感じきると消えていくと言われています。

例えばあなたが今、自分は大事にされないんだな
って気持ちを抱く出来事が、起こるとします。

その時の感情はどんなでしょう?
自分はダメなんだって思うかも。
絶望かも。孤独かも。
悲しくて悲しいかも。

そして大事にされない自分で、このまま生きていけるのかしらって、おそらく潜在意識は恐怖を抱いたはずです。

ここで、あなたの感情が恐怖だとして扱うと、
怖いという感情はとても根本的なものなので、
おそらくお父さんかお母さんかの関係が生まれたものだと思います。

思い出せるならそれも特定の場面を思い出してもいいし、思い出せないならイメージでいいです。
何かで怒られた、何かで無視された(と感じた)、
その時に抱いた、こわいなって気持ちを、
じっくり感じます。
怖いなー、怖いなー、何分でも何時間でも、何日でもいいです。

急いでその気持ちを癒そうとしなくていいです。
何かで紛らわそうとしなくていいです。
無理矢理ポジティブにしなくてもいいです。
ただ感じます。

感じて、感じて、
そうするとね、

不思議なことに、
その感情を穏やかなものになって、
そしてそれは消えていくのです。

そして次に、不思議なことに、
肯定的な感情が出てきます。

そこまでいったら OK!

この作業を、するかしないか、で、
人生10年、20年、余裕で遠回りをしてしまいます。

感情をじっくり感じるのに、
ヒプノセラピー(催眠療法)を使ってもいいし、

一人でやるのが怖いようでしたら、
ぜひセラピールームまなわにいらして、ご一緒にやりましょう。

あなたの、きらきら輝く未来に要らないもの、
全部てばなしていきましょうね! 

カテゴリー: 未分類